撮影場所はどこですか?

都内に限らず隣県からお越しになるお客様も多いため、利便性を重視し、できるだけ都心中央部にある公園を選定しています。撮影時期や、公園側の都合なども踏まえ、最もきれいに撮影でき、また比較的来場者の少ない公園を使います。

寒い時期、服装はどうしたらいいですか?

写真用のコーディネートは春物・秋物でまとめるのが基本です。防寒用肌着や、携帯カイロなどで対策されると良いでしょう。また、できるだけ丈が長く、暖かいコート等を羽織ってお越しください。冬期の進行は、コートを着て移動していただき、撮影している1〜2分だけコートを脱いで、撮り終わったらすぐにコートを羽織って、別の撮影ポイントに移動……という流れを繰り返していきます。コートを脱いだまま、長時間屋外を歩くことはありません。

撮影日が雨天の場合はどうなりますか?

前日午後の天気予報で、撮影予定日の降水確率が50%以上の場合、撮影は中止とし、日程の再調整をお願いしております。屋外撮影専門のため、スタジオでの撮影は行っておりません。ご了承ください。

申し込みましたが、返信がありません

当方からのメールが、迷惑メールフィルタにブロックされている、または迷惑メールフォルダに振り分けられていると思われます。お手数ですが、別のメールアドレスで再度お問い合わせいただくか、「@manekineko-shasin.biz」を受信許可リストに設定をお願いいたします。お急ぎの場合は、事務所紹介に記載の携帯電話番号まで直接ご連絡ください。

データなどの納期はいつですか?

撮影から1週間後の配達が目安ですが、お急ぎの方はご相談いただければできる限り対応いたします。

当日にデータは受け取れますか?

ロケ撮影のため、当日のお渡しはできません。最も早くて撮影から2日後の配達となりますが、混雑状況により変動する場合もございますので、ご了承ください。

晴れと曇りは、晴れのほうが良い写真になりますか?

ほぼ同じです。晴れのほうが綺麗な写真になりそうと思われるかもしれませんが、晴天の直射日光は撮影に使いませんので、晴れでも曇りでも仕上がりに大差はありません! 曇りでもがっかりせずにお越しください。

写真の修整はしてもらえますか?

写真の修整、レタッチなどのサービスは行っておりません。ご了承ください。

撮影の途中で、着替えることはできますか?

など「上着の着脱」のみでしたら、通常のプラン内で承ります。男性の場合は、一度だけ違うネクタイに付け替え可能です。上記以上の変更は、撮影プランの範囲外となります。何着かの服で撮影したい場合は、お問い合わせの際にその旨お伝えください。別プランをご案内いたします。

メイクのコツはありますか?

できればオプションで、フルメイクをご注文ください。
屋外撮影に適したメイクは、皆様が普段されているものと違いますので、ご依頼いただければ写真の出来映えが変わります。「濃いメイクになるのでは?」と心配されるかもしれませんが、招き猫のメイクコンセプトはあくまでも「自然な印象」です。リーズナブルな価格ですので、ぜひご注文ください。
ご自身でメイクされる場合は、以下のアドバイスをご参考ください。
・ナチュラルより、ほんの少し濃いメイクが基本です。
・チークも少し濃いめがおすすめです。
・眉はややはっきりめにお描きください。
・グロスやラメ入りの化粧品はお控えください。

午後に撮影したいのですが?

原則、AM9:00のお待ち合わせで、午前中の撮影をお願いしております。
午前中の方が、公園が空いている、夏季は涼しいなど、多くのメリットがあります。しかし、遠方からいらっしゃる方や、午後しか都合がつかない方は、お待ち合わせ時刻を後にずらすこともできますので、ご相談ください。

どんな服装がおすすめですか?

招き猫流のアドバイスをまとめました。
【女性編】
・服のセレクトは「ちょっとおしゃれをする」くらいです。
・モノトーンでまとめず、ひとつは色のある服を使うと良いでしょう。
・赤系・黄系は屋外の背景に似合う色です。
・青系は濃いと重い印象になりますので、青なら明るめの色を。
・「黒は痩せて見える」と言われますが、あまり痩身効果はありません。暗い印象になりますので、黒でまとめるのはできれば避けてください。
・茶系・ベージュ系でまとめるのも、控えた方が無難です。
・夏期、白くて薄い生地は透けますのでご注意を。
・女性はヒール高めの靴の方がスタイルが良く見えます。
・とは言え、履きなれない靴は姿勢が悪くなりますのでヒールはほどほどに。
【男性編】
・男性は、定番ですがスーツがおすすめです。
・ネクタイは数本お持ち頂いてご相談いただけると助かります。
服装について、より詳しく知りたい方はコラムもご覧ください。